Products

商品販売

チューブメタル

チューブメタルは、ガス溶接または電気溶接で硬化肉盛して耐摩耗性・掘削性を向上させる表面硬装用の溶接棒です。任意の場所への硬化肉盛や、摩滅した機械部品の再生など溶接作業で手軽に実施できることから、土木工事・ボーリング工事の削孔ツールスだけでなく、建設機械・農業機械・鉱山機械など様々な分野において低コストで優れた耐摩耗性が実現可能です。

用 途

  • ボーリング工事(トリコンビット刃先、スタビライザー部への肉盛など)
  • 土木工事(オーガービット刃先、コンクリートミキサーブレード)
  • 建設機械(スクレーパー・ブルドーザーのブレード部、リッパー・レーキ刃先)
  • 農業機械(耕作用治具・刈取り治具刃先等)
  • 鉱山機械(クラッシャー・ドラッグライン刃先等)

目的に合わせガス溶接用と電気溶接用を選択可能

チューブメタルは、ガス溶接用TGシリーズと電気溶接用TEシリーズをお選びいただけます。掘削性を重視する場合にはガス溶接で行うTGシリーズを、耐摩耗性を重視される場合には電気溶接で行うTEシリーズがお勧めです。

TGシリーズ(ガス溶接)
溶接の厚みや幅などの調整が必要な削孔ツールスへの肉盛りに適しています。また、薄肉の鋼材等へ溶接する場合には母材の変形や割れ等が起こりにくい利点があります。

TEシリーズ(電気溶接)
耐摩耗性を重視して幅や厚みに制限がなく広範囲に渡り表面硬装をしたい場合には、電気溶接の方が効率よく行えます。ただし、ガス溶接に比べクラックが発生しやすいことから、溶接前に十分に母材を温めることをお勧めします。

用途に合わせ4種類の粒径を用意

チューブメタルはTG・TEシリーズとも4種類の径を取り揃えています。どちらも、軟鋼パイプの中に耐摩耗性に優れたタングステンカーバイド粒子とともにフェロアロイを詰め込み、溶着後の強度向上を図っております。
また、各シリーズとも径の大きさごとに詰め込んだ粒子サイズが異なります。粒子のサイズは、小さいほど母材への溶け込み量が増して硬度が増加し、耐摩耗性が向上します。大きくなるほど溶け込み量が少ない分硬度が低下しますが、掘削性は増加します。
電気溶接用にはTEシリーズの他、耐衝撃性を向上させたGCRも用意しております。

商品選択でお困りの際にはお気軽にご相談ください。

アセチレンガス溶接用
TGシリーズ

電気溶接用
TEシリーズ・GCR

注意点

溶接の際に発生するヒュームを多量に吸うと健康上好ましくありませんので必要に応じて換気を行い、防塵マスクを着用して下さい。
製品の性質上錆びやすいので保管時は湿気を避けて保管して下さい。

チューブメタル規格表

製品名 径(mm) 長さ(mm) WC粒子サイズ
メッシュ
WC粒子サイズ
mm
本/kg ※溶接電流
AC・DC(A)
※硬度 HRC
アセチレンガス用
TG-3 3.2 350 40-60 0.59-0.42 30-31 50-54
TG-4 4.0 350 30-40 0.42-0.59 19-20 54-63
TG-5 4.8 350 20-30 0.59-0.84 13-14 60-63
TG-6 6.4 350 10-20 0.84-2.00 8-9 65-68
電気溶接用
TE-3 3.2 350 40-60 0.59-0.42 28-29 90-150 47-53
TE-4 4.0 350 30-40 0.42-0.59 17-18 120-180 47-53
TE-5 4.8 350 20-30 0.59-0.84 10-11 150-200 50-60
TE-6 6.4 350 10-20 0.84-2.00 7-8 160-220 50-60
GCR 4.8 350 - - 12-13 150-200 40-47

※溶接電流は、電溶機・周波数・交流直流・アースの取り方によって異なります。
※溶接部の硬度は、溶接状態や測定位置によって変わることがあります。

チューブメタルの成分分析の例

製品名 WC+W2C Cr Fe フェロアロイ
TG・TE 59.4 - 40.1 0.50
GCR 19.0 30.0 50.0 1.0

GCRは、TE-5よりも硬度は低くなりますがCrを配合しており耐衝撃性を向上させております。

お問い合わせ・ご注文

住鉱資源開発株式会社
試錐部 掘削機材販売グループ
〒105-0001
東京都港区虎ノ門3丁目8-21
虎ノ門33森ビル5F
TEL:03-5405-2173 /
FAX:03-5405-2175