Products

商品販売

コンポジットロッド

コンポジットロッドは、タングステンカーバイドチップとろう材を棒状に溶結したものです。 超硬合金のタングステンカーバイドは高温時においても硬度の低下が無いため、耐摩耗性が必要な環境で効果を発揮します。その性能から、回転で土砂やコンクリートを切削する鋼管用の刃先や建設機械のバケットなど表面硬装材に使用することで、施工効率の向上や機材の長寿命化が実現し、お客様のコスト削減に貢献します。

母材との強力な固着により生み出される耐摩耗性

母材の鋼材を高温まで熱することで、コンポジットロッド溶着時にろう材(オーバーレイロッド)が母材に十分に溶け込み、タングステンカーバイドチップとの固着性を高めます。当社のコンポジットロッドは、母材の表面温度を900℃まで熱することで、ろう材の溶け込みが良好な状態となり、タングステンカーバイドチップの固着性を高めます。また、下地処理として熱した母材にフラックスを塗布することで溶着時の余分な酸化物を排除し、仕上がり時の機械的性質を向上させます。これにより、長時間の使用においても高い切削性・耐摩耗性を維持します。

溶着手順書

11種類のコンポジットロッド

7種類のチップ粒径サイズと2種類の太さを取り揃えたコンポジットロッドの中から、切削対象物や母材寸法に合わせて最適な商品選択が可能です。
コンポジットロッド種類

商品サイズの選定にお困りの際は、お気軽にお問い合わせ下さい。

商品販売から技術サポートまで

商品は、1本からご注文をお受けします。また、ご注文いただいた当日に出荷可能ですので、必要な時に必要な量をご購入いただけます。

弊社のボーリング工事で培った掘削技術を生かした技術的なサポートも可能でございます。お困りのことがございましたら是非ご相談下さい。

コンポジットロッド溶着手順

コンポジットロッド溶着例

コンポジットロッド規格表

品名

超硬チップの

サイズ分布(mm)

重量/本 工種 対象物 用途

基礎

工事

推進

工事

建柱

工事

ボーリング

工事

粘性土

転石

礫層

コンクリート

鉄筋・鋼材

鋼管

刃先

表面

硬装

1 (白) 8.0~9.5 約 400g
2 (赤) 6.3~8.0 約400g
3 (黄) 4.7~6.3

約400g

約200g

4 (青) 3.0~4.7

約400g

約200g

5 (緑) 1.5~3.0

約400g

約200g

6 (黒)

0.84~2.01

(20~10メッシュ)

約400g

約200g

7 (紫)

0.14~0.42

(60~40メッシュ)

約400g

※仕様、材質などは製品改良のため、予告なく変更することがあります。※ご注文の際は「番号」または「色」でご用命ください。
※「番号」「色」その他ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。(試錐部掘削機材販売グループ:03-5405-2173)

オーバーレイロッド

鋼管や鋼材などへコンポジットロッドを溶着する前に、オーバーレイロッドをろう材としてフラックスとともに母材に溶け込ませておくことで、コンポジットロッド溶着時のタングステンカーバイドチップの固着力を高めることが出来ます。また、タングステンカーバイドチップと母材との空隙が大きい場合にはチップが剥がれ易くなりますので、溶着面を整形する材料としてオーバーレイロッドを併用してください。

販売形態

オーバーレイロッドも1本より注文をお受けいたします。ご注文いただいた当日に出荷可能ですので、必要な時に必要な量をご購入ください。

フラックス

コンポジットロッドを溶着する際の酸化防止材として使用します。溶着前に加熱した母材へ塗布することで、空気や鋼材表面の酸化被膜と母材の酸化を抑制しコンポジットロッド溶着後の機械的強度を向上させます。

販売形態

粉末状で金属缶に詰めて販売します。50g単位での注文をお受けいたします。 使用量に応じて必要な量をご注文ください。

オーバーレイロッド 規格表

品名 サイズ(mm) 重量/本 用途
オーバーレイロッド 長さ450 x Φ5 約70g コンポジットロッド溶着の下地材

フラックス 規格表

品名 容量(g) 用途
フラックス 粉末缶詰(50,100,200,500) 酸化防止剤

溶着の際に発生するヒュームを多量に吸うと健康上好ましくないので、十分な換気を行い、防塵マスクを着用してください。
フラックスは労働安全衛生法の改正(平成28年6月1日施行) により、リスクアセスメントの実施義務の対象物質となりました。
SDSが必要な場合にはご連絡ください。(試錐部掘削機材販売グループ:03-5405-2173)

Q&A

  • 注文してからの納期はどのくらい掛かりますか?
    常時在庫しておりますので、ご注文日の発送が可能です。
  • コンポジットを少しだけ使用したいのですがバラ売りしていますか?
    当社のコンポジットロッドは、全種類1本より販売しております。
  • オーバーレイロッドとフラックスは必要ですか?
    オーバーレイロッドは、加熱した母材に溶け込むことでタングステンチップと母材を固着させます。母材を加熱すると母材の酸化被膜や空気中の酸素や窒素と化学反応を起こしますが、フラックスは加熱した金属よりもこれらに対する親和力が大きいので、溶着時の母材の酸化を抑制し機械的性質の低下を防ぎます。
  • フラックスに母材の錆びや油分を落とす効果がありますか?
    フラックスには錆びやコーティング剤、油脂類などのを除去する作用はありませんので、溶着作業前に付着物等は十分除去してください。
  • オーバーレイロッドとフラックスの必要量はどのくらいですか?
    目安としては、コンポジットロッド1本(400g)当り、オーバーレイロッド2本程度、フラックスは10g程度必要となりますが、母材の形状などから必要量は異なりますので、まずはお問い合わせください。
    (試錐部 掘削機材販売グループ:03-5405-2173)
  • 溶着の際に母材を温める温度はどのくらいですか?
    手順書のP.4を参考にしてください。当社では、タングステンカーバイドチップの固着を高めるために母材を900度程度まで温めることを推奨しております。
  • パーカッションビットの刃先として使用できますか?
    切削時に振動系の衝撃を伴う場合には、タングステンカーバイドチップが割れるなどの事象が想定されるのでお勧めしません。
  • 初めて使用したいと思いますが、安全面で注意することはありますか?
    コンポジットロッド表面にフラックスを塗布しておりますので加熱時に発生するヒュームを吸引しないように十分な換気を行い、保護防じんマスクを着用して作業してください。

お問い合わせ・ご注文

住鉱資源開発株式会社
試錐部 掘削機材販売グループ
〒105-0001
東京都港区虎ノ門3丁目8-21
虎ノ門33森ビル5F
TEL:03-5405-2173 /
FAX:03-5405-2175